マチウタ。Vol.2            StaffによるBlog。


by machiuta_rock

ロックと朝

今回は移動中のバンドの様子をすこしご紹介。

2月21日。この日は、午前中VIVASNUT、午後からasp~のレコーディング。
ワタクシは、午前スタートのビバスナの移動に同行。
と言いますか、ツアーで移動に慣れている彼らの車に乗せていただきました。
(ほんとは、ワタクシがお連れしないといけないのに。。。すみませぬ)

以前にも紹介しておりますが、レコーディングは「松山サロンキティ」で行われているため、午前スタートのVIVASNUTの集合時間は、・・・朝7時。
にも関わらず、待ち合わせ場所にはすでにさわやかな顔してVo.山口氏が。
素敵です。
ワタクシを乗せていただき出発。

まずは、Ba.ジュリ氏宅。眠たげな目をしながらの登場。
気持ちわかるよ~。
そしてコンビニで朝ごはん買いつつ、Dr.原田氏宅へ。

最初に車に乗せてもらった時に、機材が少ないなぁと思っていたら、
山口氏に「後で楽器とか機材とかのせるんで」と言われていたのですが、
理由がわかりました。
なぜなら、Dr.原田氏の自宅横にビバスナ専用スタジオがあるから!
楽器等はすべてここにありました。

1年ほど前に、メンバーたち自身で納屋を改装して作ったとのこと。
中の様子も見せていただいたのですが、企業秘密(!?)ってことで、
詳細は明かせませんが、お手製とは思えぬほど、
しっかり防音対策されたレコーディングもできるスタジオです。
ただ、原田氏のお爺様が作られたというほど昔の建物なので、
少し天井が低く、テンションあがってジャンプするとぶつかる危険性があるとのこと(笑)

慣れた手つきで機材を積み込み、いざ松山へ。

車内では、思い思いの時間を過ごし、しょうもない話したり、ジュリ氏のビッグサングラスで原田氏が写真とったり、
そんななか山口氏は水分補給でのどをいたわりながら黙々と運転。
バンドの成長を感じられた今回の楽曲の話にもなりましたが、なぜ成長したのかはこれまた企業秘密。
秘密主義のバンドみたいです。

今回、ライブでは見られない彼らをみることができました。

このあと、レコーディングです。その様子はまた。


いやぁ、しかしロックバンドに朝日はまぶし過ぎました。
c0162421_13412894.jpg

Staff → ハケンの品格
[PR]
by machiuta_rock | 2008-02-26 00:40 | Staff 日記